ポイントを押さえた宅建講座で効率的に勉強しよう

ポイントを押さえた宅建講座で効率的に勉強しよう

宅建とは昭和33年から始まった国家資格です。
「法律的に宅建士にしか出来ないこと」を行うために必要な資格であり、独占業務を行うためには欠かせないものとなっています。
宅建の知識は不動産だけでなく金融や保険、小売業でも必要となることから、取得するコストパフォーマンスが高いと言われているのです。
取得していると宅建業法や建築基準法などの不動産業専門の内容だけでなくお金のトラブルのルールを定めた民法や相続税、固定資産税などの税金を扱う税法などに関する知識もあると判断されます。

しかし、それだけに勉強する必要のある出題範囲が広いという特徴があります。
合格率は15%から17%と言われており、国家資格の中では比較的難しくないと言われることもありますが、働きながら取得するのは極めて難しいと言えるでしょう。
また、独学での勉強は非効率的となるため、何かしらの通信教育を受けるのが一般的だと言われています。

不動産ココの宅建資格対策講座はウェブ講義となっているため、自分の好きな時間に好きなだけ勉強をすることが出来ます。
勉強をする内容も有名講師がポイントをまとめて単元ごと授業をしてくれるので安心です。
さらに、スマートフォンなどの端末をインターネット環境さえあればどこでも勉強することが出来るので、移動中や隙間時間も無駄にすることがありません。