お財布をなくして困った時の助け舟

お財布をなくして困った時の助け舟

金曜日の夜、飲み会で友達と飲んだときのこと、気づいたらお財布がなくなっていたのです。
酔っぱらっていたので何処かに置いてきたのか、取られたのかも覚えていません。
酔いが一気に醒めてしまい、まずは飲んだ居酒屋に戻って確認をし、忘れ物にはなかったことを確認してから、警察に届け出をしました。
その後は、電話のかけまくりです。
その時点でとりあえず使われる心配はなくなったものの、こちらはお金が使えません。
財布の現金も、お金をおろすキャッシュカードも、買い物に利用できるキャッシュカードもないわけですから。
友人にお金を借りて帰宅したものの、土日をどうやって過ごそうか悩みました。
その時思いついたのが、キャッシングです。
幸い、パスポートが自宅にあるのでこれを使って、申込をすることにしました。
スマホから申し込みをして、パスポートの画像をアップロードすると、翌朝には審査が出て借りられることになり、朝イチで自動契約機に行ってカードを受け取りました。
おかげで、当座のお金として30,000円を引き出すことができたのです。
日曜の夜になってようやく財布が見つかったと連絡があったのですが、それまでの間、キャッシングのおかげで本当に命拾いをしました。
直ぐに申し込め、即日審査、即日融資というのは、ありがたいと思った次第です。
http://pontosapo.com/ug/ebaf.html