持て余している株主優待券は、買取り店に相談

持て余している株主優待券は、買取り店に相談

自宅の整理を行っていると、引き出しから色々なクーポン券が出て来るものです。
その大半が期限切れで、文字通り紙切れになってしまいますが、中にはまだ有効期限内の金券やチケットが出て来る事もあり、大掃除を進めて良かったと話す人々がいらっしゃいます。
また金券以外にも昔、投資していた企業の株主優待券が、タンスや机の奥からひょっこりと出て来ることがあります。
しかしたいていの場合、忘れていた株主優待券というものは、自分が興味のないサービスだったり、店舗だったするので、優待券としては実際問題として、使い道が無いものでしょう。
いくら優待が受けられると言っても、わざわざ興味のない飲食店を訪れたり、衣料品やアクセサリー店に足を運んでも、ユーザーとしては満足出来ないません。
ところで視野に入れたいのが、いわゆる金券買取ショップです。
意外かもしれませんが、近頃では株主優待券などもキチンと、店頭で買取りを進めてくれるので、自宅で持て余している優待券などがあれば、専門店に是非、持ち込んで相談してみましょう。
大手鉄道会社や航空会社の優待券やチケットは、特に高値で取引してくれるため、数枚でも持ち込んでみる価値はあるでしょう。

※ここも参考になります